電力の自給自足を実践している女子宅を訪問してみました。その後は佐藤千佳さん講演会へ

07.042015

この記事は2分で読めます

電力自給自足女子

 

東京都国立市にお住いの藤井さん宅に

約1年ぶりに伺ってみました。

 

目的は・・・

 

非電化冷蔵庫を確認すること。

 

非電化冷蔵庫とは・・・

 

電気を使わない冷蔵庫のことです。

 

 

非電化

こんな感じです。

 

水を使って気化熱で中の食材を冷却する

といった装置です。

 

装置といっても

その名の通り電気は使いません。

 

この非電化冷蔵庫をどうしたいかというと

 

自宅で使ってみたいというのはもちろんですが、

 

箱根で参加しているエコビレッジプロジェクトで

用いてみたいんですよね。

 

楽しみです。

 

 

電力自給自足女子のお家

 

ところで家主の藤井さんですが、

家の電気を全て自給自足されていますので

家のいたるところに生活の知恵がちりばめられています。

 

ベランダにソーラーパネルが4枚とバッテリー

 

デスクの上には卓上ソーラー発電ライトが2個

 

部屋の片隅には自家発電の自転車があります。

 

このぐらいの設備で全てまかなうことが可能です。

電力会社には1円も支払っていません。

やれば出来る!意外と出来そう!?

 

いろいろと自給自足トークをしていたら

いい情報を紹介いただきまして

 

なんと・・・

 

佐藤千佳さん

 

これまた電気の自給自足業界!?で有名な!?

「佐藤千佳さん」の講演会が

吉祥寺で今日の2時間後あるというので

 

行ってきました!!

 

佐藤千佳

 

佐藤千佳さんといえば

東電の検針員の方と

東電の社員との

エピソードで存じ上げておりましたが、

お会いするのは初めてでした。

 

ここに至るまでの経緯が

私と重なる部分がかなり多くあり

とても共感できる方でした。

 

ソーラー発電での自給自足トークも

とても興味深いものでしたが、

 

天然素材での家の建築

 

ソーラークッカーを用いたエコ料理

 

固定種・在来種を用いた農業

 

電気以外も面白かったです。

やはり実践されている方の言葉には

力があります。スッと入ります。

 

今日の感想

 

3・11を契機として

電気の自給自足が広がってきていることを

感じました。

 

あなたも自給自足しましょう!!

 

一緒にやりましょう!!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

電気管理人 安田浩則

安田浩則 


東日本大震災をきっかけに
電気の世界に導かれて

【電気管理を本業とする者】

になりフリーエネルギーを用いて
電気の自給自足を目指しています。

 →安田浩則のプロフィールはこちら