電力完全自給自足講演会 佐藤千佳さん &市民発電説明会 2015/07/04

07.042015

この記事は3分で読めます

 

佐藤千佳

佐藤千佳さん

 

佐藤千佳さんは神奈川県横浜市で

昨年一軒家を建てて、東電と契約を

せず電気の完全自給自足している方です。

 

完全オフグリッドです。

 

佐藤千佳さんのお話は

実践されているかたの

すごく分かりやすい聞きやすい内容でした。

 

わたしたち電力に写真付きでありました
http://greenz.jp/2015/05/01/wataden_sato/ 

 

 

市民協同発電

市民協同発電とは

 

電気の電力会社への依存を減らしたい

しかし、誰もがソーラーパネルを設置できるわけではない

 

でも電気を自分でつくりたい

 

有事の際に対応できるようにしたい

 

それを地域で出資者を募って

ソーラーパネルを設置して

売電して収益を出資者で分配するというもの

 

緊急時は地域で使用できるという

 

市民発電説明会は大筋賛同できる内容ではありますが、

ソーラーパネルの問題点をきちんと提起されたほうが

さらに良いものになったのではないかと感じました。

 

発電効率の悪さ、

製造段階にカドミウムを使用していること、

廃棄段階での環境問題等々。

 

ソーラーパネルの問題点
http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/5a36fdf77d06f2a1c048d2c99deb16a3 

 

これらのことも含めて50年100年先を見据えて

行動していくことが今後より大事になっていくと感じました。

 

みたか発電「みたか市民共同発電を考える会」

http://mitakahatsuden.blogspot.jp/ 

 

 

地球温暖化と二酸化炭素

ちょっと説明ったらしくて聞きにくいというのも

ありますが・・・

最後の温暖化と二酸化炭素に関しては不要でしたね。

 

というのも地球温暖化は二酸化炭素が原因で

 

気象変動

気温上昇

海水面上昇

 

というお話であったのですが・・・

 

地球温暖化のウソ
http://matome.naver.jp/odai/2138188255875220301 
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n36934 

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-681.html

 

とまあ調べればたくさんでてきます・・・

 

もともとは温暖化ビジネスとして

作られたものですが、

日本は思いっきりだまされてますね。

 

世界は真剣に扱っていません。

日本だけです。残念ながら。

 

元アメリカ副大統領のアル・ゴア氏の

「不都合な真実」

によって地球温暖化がクローズアップされましたね。

 

電力の完全自給自足

市民発電説明会

 

この2つだけに絞ったほうが

内容としてはスッキリしてよかったです。

 

地球温暖化問題はまた別で取り扱ってもらえればよかったのかな??

 

まとめ

 

電気の自給自足に取り組んでいる方や

団体が増えていることを実感できたこと

 

これが嬉しかったです。

 

電気は買うもの

 

から

 

電気は作るもの

 

ということに意識の変革が

進んでいること

 

間違いなく変革期に入った!

 

東京の中だけでも10以上の団体が

自分たちでできることを小さく

始めていました。素晴らしいです。

 

私も地域で未来に残せるモノ・コトを

したいと改めて思いましたし、

刺激を受けました。

 

とても有意義な時間となりました。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

電気管理人 安田浩則

安田浩則 


東日本大震災をきっかけに
電気の世界に導かれて

【電気管理を本業とする者】

になりフリーエネルギーを用いて
電気の自給自足を目指しています。

 →安田浩則のプロフィールはこちら